• BP

観光地域づくりイノベーターへの道④

早くも第4回を迎えました。


講師は奥浜名湖の観光を大所高所から積極的に推進して来られた武藤佑吉さんです。

武藤さんは多くのタイトルがありますが、「NPO法人奥浜名湖まちづくりねっと代表理事」としてお迎えしました。


先ず、奥浜名湖観光の現状を文化面から解き明かし豊富な奥浜名湖の文化財の現状に触れられた。浜松市内でも北区と天竜区に大半の文化財があり長い歴史の中で守り伝えられてきたことを強調された。


昨年、NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」の舞台となり全国的に有名となった引佐の「龍潭寺」ですが、龍潭寺にはあまり触れず(実は武藤さんは龍潭寺の執事を務められています)、観光ガイドの取り組みについて説明された。全国からの観光客への対応に観光ガイドが果たした役割の大きさを知ることが出来た。

また、一方「観光ガイド」を職業にすることの難しさを受講生の皆さんと話をされたが、将来に向けてはプロの観光ガイドの重要さを共有された。


次に、武藤講師の立ち上げた「奥浜名湖みそまん物語」「浜名湖・湖北五山」の取り組みの理由などを話された。これらのプロジェクトをまとめ上げるためのご苦労について武藤さんから十分に聞き出せなかったのは心残りであった。

最後には、「観光は実践力」として、奥浜名湖観光を担った青年のことを話された。そこで「人材」の重要さを話されて締めとなった。今、まさに受講生がやろうとしている「人材育成」について、その重要さを改めて認識することとなった。

武藤さん、有難うございました!

68回の閲覧

最新記事

すべて表示

観光地域づくりイノベーターへの道⑤

今回は、モカチャイ株式会社の三井さんです。 受講生は4名です。 皆さん早めに集合されましたので、予定より早く開始しました。 と言うより、それ以前に三井さんと受講生の会話が弾んでおり、 一旦会話を遮り授業が始まった感じでした! 三井さんは地域のインバウンド関係の第一人者で、 先ずは何がきっかけでインバウンドに取り組むことになったか話されました。 それまで広告の会社を経営されていたそうです。今もそうで

浜松学院大学 
〒432-8012
静岡県浜松市中区布橋三丁目2番3号

Tel:053-450-7000/Fax:053-450-7110

© 2004-2016 Hamamatsu Gakuin University.